ガット張り宅配サービス「gappari」の利用方法を解説【実際にオーダーしてみた!】

迷える子羊
迷える子羊

宅配ガット張りサービス使ってみたいけど、イマイチ利用方法分からなくて敬遠しちゃうな~

まそっち
まそっち

個人的におススメなガット張りサービスだから一度は利用してみてほしい!

だから今回はガット張り宅配サービス「gappari」の利用方法を解説するね。

バドミントンを続けていくうえで、最もめんどくさい作業

それがガット張り

自分はこれまで19年間バドを続ける中で「店舗への持ち込み」、「ガット張り機を購入して自分で張り上げ」、「友人に依頼」、「宅配サービスの利用」どれも経験してきましたが、現在は宅配サービスを活用しています。

「自分の時間を節約しながらガットを張り上げたい!」なら、宅配ガット張りサービスの活用がおススメですが、イマイチ利用方法が分からな方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、 宅配ガット張りサービス「gappari 」の利用方法を解説していきたいと思います

この記事で次のことが分かります!

  • 宅配ガット張りサービス「gappari 」の利用方法
  • 公式HPでは解説されていない一般利用者目線からの「gappari 」利用ワンポイントテクニック

ガット張り方法別(店舗持ち込み、自分で張る等)のメリット・デメリットや、なぜ宅配サービスの活用がおススメなのかは、次の記事で解説しているので良かったら参考にしてください!

まそっち
まそっち

ガット張りを制する者がバドミントンを制する!

ステップ1 ガッパリさんのWebサイトから会員登録する

まずは 「ガッパリ」さんのWebサイトから会員登録 します。

今回はスマホのブラウザからの登録を想定しています!

意外とおしゃれな外観のサイト←失礼

右上のメニュータブから「新規登録」のタブを選択します。

必要事項を入力して、会員登録します。

このご時世、皆さんも幾度となく色んな会員登録してきたと思うので細かい説明は割愛!!

ん?

新規登録ページに気になるリンクが

ガッパリの利用方法解説の公式動画あるんかい!!

みんな動画大好きだもんな…(白目)

記事作成中に気づいた・・・

まそっち
まそっち

ま・そんなこと気にせず自分はテキストと画像での利用方法解説しちゃうからね!!

そんなこんなで会員登録したらファーストステップクリア!

自分を軽ーくほめましょう。

ステップ2 マイラケット登録

次にバドミントンプレーヤーの分身ともいえるラケットを登録します。登録するラケットごとに張り上げたいポンド数やガットの種類を選択することになります。

ステップ1で登録したパスワードを使ってログインしたら、左上のメニュータブから「マイラケット管理」を選択します。

まずラケットの画像を登録します。

同じ製品を複数本登録することになってしまい、「写真では区別がつかなくなるのでは?」と感じる人もいると思いますが安心してください。

「ラケット識別名」の項目で、製造番号などが入力できるので安心です!

まそっち
まそっち

製造番号はシャフトに印字されていることが多いです。

その他に諸々の項目を選択していきます。

ちなみに、ガッパリさんでは選択したガットの種類によって張り上げ時の金額は変わりません!

もうお気づきですね?

できるだけ得したいならメーカー小売り希望価格が一番高いガットを選べばいい!!

ちなみに、選択できるガットで価格が高いのは、ヨネックスの「エアロバイト」シリーズか「エアロソニック」です。

自分は貴族でお金のこと気にしないので、お試しもかねてキズナジャパンのガットを選びました。

まそっち
まそっち

ウソです。

エアロバイトブーストも一本選びました。

追加情報として、ガッパリさんオリジナルガットを選べば張り代が200円引きです。

妻のラケットはこのガットにしました。

ステップ3 ストリングオーダーを送る

マイラケットを登録したら次に「ストリングオーダー」を送ります。

「三」みたいなマークのメニュータブから「ストリングオーダーを送る」を選択します。

まず、依頼するラケットの本数を選択します。

3本以上まとめてオーダーすると1本あたりの料金が一番安くなるので、自分は妻のラケットもあわせて3本依頼しました。(3本以上は一緒)

本数を選んだら、ステップ2で登録したラケットから依頼したいラケットを選択します。

それか、「前回のオーダーを反映させる」を選択すれば、前回の依頼内容を呼び出すこともできます。

妻のラケットも一緒に3本選択。素晴らしい夫だ。
まそっち
まそっち

ラケットを選択した後でもガットの種類やポンド数などを変更できるので、オーダーするたびに色々変えてみるのも楽しいです!

同じ製品のラケットを複数オーダーする場合で、それぞれ違うガットを選択したいときは、備考欄にどちらラケットにどのガットを張るか記入しておくと安心です。

※画像の文章は例文です。フランクすぎる言葉遣いには気を付けましょう。

もろもろオーダー内容が固まったら、使用可能なクーポンを選択します。

登録したメールアドレスにちょくちょく新しいクーポンの発行通知がくるから使い忘れも防止可能。

次に、ラケットの破損確認。

ラケットにヒビなどの破損がないか確認したら、チェックボックスに「レ」をつけて、画面下の「内容確認へ進む」を選択します。

「内容確認へ進む」 を選択すると、支払方法の選択画面に移ります。

自分は即時決済したいので「クレジット決済」を選択しました。

まそっち
まそっち

事前にクレジット情報を登録しておかないと「クレジット決済」を選択できないかもしれないので、あらかじめ登録しておくことをおススメします!

※そもそも会員登録時に、クレジット情報を入力するチャンスがあるかもしれません。

怪異登録時でない場合にクレジット情報を編集したい場合は、右上のアカウントマークをタッチして「プロフィール編集」という項目を選択します。

そうすると、会員登録時に入力した「お客様情報」の編集画面になるので、一番下のほうにある「クレジットカード情報」の項目からクレジットの情報を登録することができます。

決済方法を選択したら、画面下の「ご注文を確定し決済画面へ」を選択します。決済手続き画面に移るので、もろもろ手続きしたらオーダー完了です。

ここまで来たら、残すところもう1ステップです。

翔陽なみの応援で自分を鼓舞しましょう!

ステップ4 ラケットを発送する

会員登録した際に自宅に届く「ラケット送付キット」を準備します。

もう何が個人情報になるか分からんくて塗りつぶしまくった笑

届いたキット(段ボール)を開けると、「着払い伝票」、「コンビニでの発送方法説明書」、「ラケット梱包用のプチプチ袋」が入ってます。

ラケットをプチプチ袋に入れて、キットにセットします。

プチプチ袋に包んだだけだと段ボールの中で動いちゃってクッション性がすこし心もとない。

まそっち
まそっち

自分は写真のとおり雑紙を入れてクッション性を少し上げてみました。

ラケット入れたらキットを閉じて、養生テープで補強してある箇所をガムテープでとめます。

付属でついてるガムテープの粘着力が弱いのがネック。

まそっち
まそっち

自分は自宅のガムテープを貼りなおしました。

(2021年12月9日追記)画像の送付キットは段ボールですが、現在はどうやらプラスチック製のキットに変わっているみたいです。止め口もマジックテープが付いているので、ガムテープで補強する必要はないかもしれません。

もう何が個人情報になるか分からんくて塗りつぶしまくった笑(2回目)

次に、枠内に養生テープで補強してある箇所があるので、ここに着払い伝票を貼り付けます。

コンビニでの発送方法説明書

次に発送手続きですが、コンビニで行う場合はキットに同梱されている 「コンビニでの発送方法説明書」を一緒に持っていきます。

「コンビニでの発送方法説明書」 に欠いてある内容のとおりコンビニの店員さんに対応してもらえば、発送完了です!

ただし、いきなり説明書を見せても対応に戸惑う店員さんが結構います。

まそっち
まそっち

ある程度説明書に書いてある内容を自分で理解しておくことと、混んでない時間帯に手続きするのがおススメです!

行列のイラスト
コンビニが混んでいるときに持っていくと周りの視線がヤバい笑

コンビニ以外にも、集荷依頼や直営店への持ち込みでも発送可能です。お好みの方法で良いです。

発送手続きが終わったらあとは数日ばかり家でゴロゴロしながら待ってればOKです。

ステップ5 受け取る

最短3日で自宅に張りあがったラケットが届くそうです。

注意点があって、張り上げ代を安くするためにも一度に3本以上オーダーするのはいいけど、返却を待っている間の手持ちラケットが0本になる可能性があります。

ラケットを4本以上持っている人は多くないと思うので、家族や友人のラケットと一緒にオーダーするなどの工夫が必要になります。

体育座りをする人の後ろ姿のイラスト(男性)
仲のいいバドラー居ないと詰みます笑

実際に届いたよ(2021.11.13 追記)

実際にラケットが返ってきたのでご報告します!

水曜日の朝にコンビニで発送手続きして、土曜日のお昼ごろに届きました。

関東圏に住んでいるからかもしれないけど、早い!!

グリップが一番汚いラケットはもちろん妻のやつだよ

今回はガッパリロゴステンシルをつけると 次回使える300円引きクーポンが発行されるのでお願いしてみました。

まそっち
まそっち

中学生のとき、ステンシルされたラケットに憧れたものさ!

ラケットのほかにも、次回用の着払い伝票や実際に張り上げてくれた担当者の写真入り名刺が入ってました。

この名刺、スーパーの野菜コーナーにある「このにんじんは私が作りました!」的な効果があって、親近感が沸く笑

ちなみに、 「コンビニでの発送方法説明書」 は毎回新しい紙を入れてくれるので、万が一なくしても安心ですよ。

まとめ

今回はガット張りの手法の一つの選択肢になりうる、宅配ガット張りサービス「ガッパリ」の利用方法を解説しました。

最初の会員登録やラケット登録さえ終わってしまえば、その後の利用はかなりラクです。

近くにスポーツショップがなくて、一度のラケット3本以上をまとめてオーダーできる人には、有力な選択肢になると思うのでぜひ活用を検討してみてください。

最後に一言。

何故だかガット張りたてのラケットって、手に持っただけで強くなった気分になれる笑

最後までお読みいただきありがとうございました。ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA